2021年08月15日

『フィールド・オブ・ドリームス』

2019年8月15日に、このブログに載せました一文。
「フィールド・オブ・ドリームス」が...あの野球場が!
“ケビン・コスナー”がトウモロコシ畑をつぶして作った野球場で...
2020年8月13日にメジャーリーグの試合が行われるそうです。
ホワイトソックスとヤンキースの公式戦です。
観に行ける人が羨ましい!

コロナ禍で一年遅れの8月13日(日本時間)、夢の球場で試合が行われました。
この試合の為に作られた球場で..トウモロコシ畑に囲まれた球場で...
とうもろこし畑からケビン・コスナーが現れた時には鳥肌が立つほど
感動しました。
映画のワンシーンを見るようでした。
そして次に、トウモロコシ畑から現れたのは?
ホワイトソックスとヤンキースの選手たち。
次々とケビン・コスナーと握手をしていきました。
ホワイトソックスの選手たちは、映画と同じユニホームで登場。
球場は歓喜の声で包まれました。
「ここは天国か?」なんて...思わず「アイオワ!」と答えました。
もう目がウルウルです。
試合は、劇的なサヨナラホームランでホワイトソックスが勝利。
まさにハリウッド映画の様なスリリングな試合となりました。

羨ましい!羨ましい!この試合を観戦できた人は本当に羨ましい!
さすがアメリカ!この一試合の為に球場を作るなんて!!!
って思ったら、また来年も試合をするそうです(笑)
それはそうですよね〜〜〜。
でも年に一回だけの試合の為に野球場を作った事だって凄い!

もちろん!DVDを書棚から取り出しました。


posted by バリアフリーシアタースタッフ at 21:29| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: