2019年11月01日

しんゆり映画祭

10月27日(日)から開催されている映画祭。
今年で25年です。
このブログを書いている私は、映画祭のメンバーではありません。
ですが...映画祭で上映の、副音声ガイド付き映画「洗骨」には関わっております。
例年はガイド上映のサポートと、字幕付き映画のサポートに参加していますが
今年は日程が合わず、参加できていません。
そんな中...飛び込んできた「上映中止」のニュース!!!
「止められるか、俺たちを」と「11.25自決の日 三島由紀夫と若者たち」
の2本の映画が上映中止となりました。
映画「主戦場」の映画祭上映を取りやめた事への抗議だそうですが
関係者ではない私には詳しいことは分かりません。
この映画祭は市民の皆様のボランティアで成り立っています。
その皆様の事を思うと...心が痛みます。
今は只々、「映画祭が盛況のうちに終わりますように」と共に
「これからも、愛される映画祭でありますように...」と願うばかりです。

posted by バリアフリーシアタースタッフ at 21:19| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: