2017年04月14日

河瀬直美監督・映画「光」

5月27日全国公開です。
物語は
単調な日々を送っていた尾崎美佐子は、とある仕事をきっかけに、
弱視のカメラマン・中森雅哉と出逢う。
命よりも大切なカメラを前にしながら、次第に視力を奪われてゆく雅哉。
彼の葛藤を見つめるうちに、美佐子の中の何かが変わり始める―。
(映画・「光」の公式サイトより)
弱視の天才カメラマン・中森雅哉に永瀬正敏。尾崎美佐子に水崎綾女。
尾崎美佐子はディスクラバー(映画の音声ガイドの原稿製作者)です。
河瀬監督は映画「あん」で音声ガイドの原稿確認をした時、
「音声ガイドそのものが、表現として素晴らしく原稿をつくられた方が
監督以上に作品の事を考えてくれる同志のように感じたられた。
それから、音声ガイドの製作をする方を主人公にした作品をつくりたい
と考えるようになりました」と物語の着想を明かしています。

映画の公式サイトhttp://hikari-movie.com/

この映画をきっかけに、もっと多くの方々がバリアフリー映画の存在を知り、
何よりも視覚障害の方たちがバリアフリー上映に来て下さる事を願っています。

posted by バリアフリーシアタースタッフ at 10:14| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: